飲み会の席で人気者に、家飲みでも使える電子タバコ

●急いでいる人は私が禁煙に成功した以下の方法を参考にどうぞ!
チェック→ 31日かけて実践した苦痛なく誰でもできる禁煙方法 »

飲み会の席で人気者になれる電子タバコ

電子タバコを持つと飲み会で人気者に!

30日かけて禁煙はスムーズにできましたが、禁煙後に1つだけ辛いことがありました。

それは、飲み会でお酒を飲む時に口が寂しいこと。

特に、一緒に飲んでいるメンバーに1人でも喫煙者がいると、昔を思い出し、酔っていることも後押しし、タバコが恋しくなってきます。

そこで、試したのが電子タバコです。

タバコを吸っていた頃、お酒を飲みに行くと必ず本数が増えました。

でも、タバコを吸うことによって、おつまみの食べ過ぎを防いでくれていたとも考えられます。

禁煙すると、お酒を飲みながら、おつまみにどんどん手がいってしまいます。

「このままでは太ってしまうかな?」とも思ったので、電子タバコを購入してみたのです。

つまり、私が電子タバコを購入した目的は、

  • お酒の席で口が寂しいから
  • お酒の席で誘惑に負けてタバコを吸わないため
  • 食べ過ぎて太らないため

です。

しかし、予想外な効果も現れました。

それは、飲み会の席で電子タバコを取り出して吸い出すと、周囲の人が電子タバコに注目し、ちょっとした人気者になることができるのです。

みんな、電子タバコを珍しがり、色々と質問してきます。

タバコのように有害な煙も出ないので、周囲の人にも迷惑がかかりません。

話題の中心は完全に電子タバコになります。

まだ、それほど電子タバコを吸っている人が少ないというのもあるかもしれませんが、電子タバコは話題作りにも最適ですね。

自宅での家飲みでも使える電子タバコ

自宅での家飲みでも電子タバコが活躍!

私は自宅で家飲みすることも多いのですが、そんな時もビール片手に電子タバコを吸っています。

自宅でも、お酒が入った時の口寂しい感じを解消することができますね。

おつまみの食べ過ぎによる肥満防止にも効果的です。

私がオススメできる電子タバコは2つ

電子タバコは様々な会社から販売されていますが、私がオススメできるのは「スーパーシガレット」と「TaEco(タエコ)」です。

プレゼントとしても喜ばれる!電子タバコ

スーパーシガレット
最高で禁煙、最低でも減煙。
本当のタバコのようなリアルな吸い心地。
厳しい検査にも合格。
高度なマイクロ電子工学と超臨界の物理的な霧状化技術を採用。
TaEco(タエコ)
未来の地球環境を考え、エコロジーをモットーに開発。
軽量化アルミを使用。
タバコ以上に様々な味が楽しめる。
多くのテレビや新聞で紹介される!
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
テレビ朝日「ANNスーパーJチャンネル」
TBSテレビ「オビラジ」など

いくつか試してみましたが、この2つ以外はあまり何度も吸いたいは思いませんでした。

禁煙していない人でも、電子タバコと本物のタバコとの併用は節約できるのでオススメです。

また、あなたの大切な人が喫煙者で禁煙して欲しいなら、電子タバコは最適なプレゼントになることでしょう。

サラリーマンやOLさんなどは、自分へのご褒美として自分自身に電子タバコをプレゼントして禁煙に挑戦している人も多いそうですよ。

電子タバコの特徴・メリット

電子タバコには以下のような特徴やメリットがあります。

  • 充電して繰り返し使えるから節約になる
  • 本物のタバコを吸う数本が減るので経済的
  • いつでもどこでも場所を選ばず吸える
  • 火気は一切使用せず、ニコチンやタールや一酸化炭素等などの有害物質も発生しない
  • 有害な副流煙が出ないので周囲に迷惑をかけない
  • 健康被害がない
  • タバコ風味、メンソール風味、フルーツ風味などの味が選べる
  • ライターも灰皿もいらない
  • 中毒性がない
  • 歯や部屋の壁が黄ばまない
  • ゴミが出ないから環境にも優しい
  • 洋服や髪の毛、部屋の中がタバコ臭くならない
  • 1日1箱のペースで吸っている場合、年間8万円の節約になる
  • 禁煙中の口の寂しさも解消できる

電子タバコは様々な会社から販売されていますが、私がオススメできるのは「スーパーシガレット」と「TaEco(タエコ)」です。

サイト管理人の顔

15年の喫煙生活に終止符を打ち、禁煙に成功した理由は私の自己紹介に書きましたので、ぜひご覧ください。

「たばこはもうやめよう」と思ってから、すぐに禁煙するような体育会系のノリは選ばず、1ヶ月かけて禁煙をしようという作戦を考えつきました。

この作戦の詳細は31日かけて実践した苦痛なく誰でもできる禁煙方法をご覧下さい。